Tokyo Island 2024

Tokyo Island 2024

About

公演名

TOKYO ISLAND 2024

公演日

2024年10月12日(土)
開場 9:00 / 開演11:00予定/ 終演21:00予定

2024年10月13日(日)
開場 9:00 / 開演11:00予定/ 終演21:00予定

2024年10月14日(月・祝)
開場 9:00 / 開演11:00予定/ 終演20:30予定

会場

海の森公園 森づくりエリア
住所:東京都江東区海の森三丁目地内
※現在整備中であり未開園となっております。

主催・企画・制作

TOKYO ISLAND 実行委員会

FACT DISK GARAGE e+ イープラス ぴあ
共催

東京都水道局

What’s 海の森

海の森公園 森づくりエリア

海の森公園 森づくりエリア は東京湾に浮かぶ、ごみと建設発生土で埋め立てられた広大な埋立地の島です。
この埋立地は、昭和48年から昭和62年にかけて発生した1230万トンのごみによって造成されていますが、高さ30メートルにおよぶ“ゴミの山”に苗木を植え、美しい森に生まれ変わらせる計画として「海の森」プロジェクトが生まれました。

都内の公園や街路樹の剪定枝葉から堆肥をつくったり、浄水場発生土のリサイクル土などで表層土を作るなどの「資源循環型の森づくり」。そして、苗木づくりから植樹して森を育成し、都民や企業との協働で行う市民参加型プロジェクトとしての「協働の森づくり」という、2つのコンセプトに基づいて整備をすすめ、何もなかった場所に一からの森づくりを行ってきました。
その結果、現在の海の森公園は、多くの木が生い茂る森となっています。ちなみにTOKYO ISLANDの主催各社も2011年頃からこのプロジェクトに積極的に参加し、協働しながら公園の育成に努めて参りました。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では総合馬術(クロスカントリー)およびボート・カヌーの会場として、使用されました。
「TOKYO ISLAND」を開催する海の森公園 森づくりエリア は、新木場駅や東京テレポート駅からシャトルバスで約20分ほどの場所、東京都江東区海の森三丁⽬地内に位置し、約58ha(東京ドーム約10個分、東京ディズニーランド約1個分)の広さをもつ、新しくも広大な公園です。
現在はまだ開園しておらず、通常では入ることのできない場所となっていますが、新たな東京発の文化祭「TOKYO ISLAND」とともに、海の森公園 森づくりエリア という巨大空間をお楽しみください。

※詳しくは東京都港湾局、海の森公園サイトをご覧ください。
https://www.kouwan.metro.tokyo.lg.jp/kanko/uminomori/